2017―18年度 国際ロータリー第2650地区 

福井東ロータリークラブ 会長あいさつ

 


 

 

会長就任にあたって

 

  会長 青木 和男


 

 20172018年度の会長を受け賜ることになりました。私にとりましては、大変な重責であり、果たして務まるかどうか、心配しているところでございますが、会員皆様のご指導をいただきながら、精一杯、努めて行きたいと思いますので、どうかご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

 さて、当クラブは1974年に創立され、今年度43年目を迎えます。この間、それぞれの年代に於いて数多くの奉仕活動が行われてきました。地域のニーズに合った社会奉仕活動、時代を担う青少年育成のための青少年活動奉仕、世界中の人々の貧困を救う国際奉仕活動、そして我々の職業を通じて他の人々に奉仕する職業奉仕活動、との活動もバランスよく、確実に成果をあげてまいりました。歴代の会長幹事をはじめ多くの会員の皆様に心より感謝と御礼を申し上げます。

 長い歴史の中でロータリークラブも会員減少が進み、危機に陥ったクラブも数多くありました。当クラブも例外ではなく、会員数25名にまで落ち込んだ時期もありました。このような危機に直面し、歴代の会長の強いリーダーシップのもと、会員増強を最重点目標とし、わずか数年で、会員数50名に達しました。歴代会長、そのときの会員増強に携われた会員の皆様には、あらためて感謝申し上げます。

 クラブの発展は何といっても会員を増やすこと。そして多くの会員同士、親睦を深め、友情を育む。これがそれぞれの会員の団結力を生み、活動力となり、クラブの発展につながるものと信じております。

自信をもって入会を勧められるクラブ、楽しく魅力あるクラブにするために、なお一層のイメージアップを図りながら、会員増強に取り組みたいと思います。

 活動方針としては、昨年策定されました当クラブの「長期ビジョン」を基本とします。

 そして、クラブ運営につきましては、柔軟性を持った会員皆様のご意見を充分反映できる風通しのよい運営をはかっていきたいと考えております。

 無事一年が会員皆様にとって最良のロータリーライフになることを願いまして、会長就任のご挨拶とします。

 

 




★クラブテーマ★

ロータリーを楽しもう! ENJOY ROTARY!